良いものづくりのために☆

公開日:

工事担当の大友です!

先日、当社主催にて「墜落防止用器具 特別教育講習会」を開催しました。

内容は、講師による講義と、実際に墜落防止用器具を装着し、体験する内容でした。

高所での作業が必要となる場合がある私たちの仕事にとって、安全に作業を行うことが、最も重要となってきます。

現在は法改正前の準備期間となっていますが、今後の高所作業現場によっては、本講習の修了書を携帯しての作業が必要となる重要なものです。

安全に対する備えは、早い方がいいですよね!

下記の写真は実際に墜落防止用器具(フルハーネス)を装着し、講習を受けている写真です。

事故を絶対に起こさないため、私たちの安全への意識向上と知識を身に付け、今後も、より良い〝ものづくり〟につなげていきたいと思います。

KTS大友でした。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP