選ばれる存在

公開日:

私たちの毎日の生活の中にも、あらゆるところで選択する場面があります。人生を左右するまではいかなくても、常にどちらにするかの決断を迫られています。・・・今日のような天気に傘を持っていくべきか?・・・通勤にどの道を通ろうか?・・・昼食は何を食べようか?それぞれに判断するための基準のようなものを決めているでしょう。

例えば久し振りに大きな街に行って昼食を取るとします。食堂街のようなところで、同じようなメニューで値段も同じくらいとすれば、どの店に入るでしょう。暇そうな店は、ゆっくり座れて早く済ませられそうですが、味が心配です。流行っていて行列ができていたりしたら、評判の店かと興味は沸きますが、待ち時間が気になります。

みんないろいろなところで選択に自由を持っているのです。注文住宅のメーカーや工務店もたくさんあります。そんな中で、国友トータルサービスを選んでいただくためには、デザイン、施工技術や商品の品質、提案力、価格、アフターサービス、そして何より社員の人間性が重要だと考えています。

今のように、世の中の空気が沈んでる時でも、未来へ向けての家づくりを計画されている皆様にとって選んでいただける存在になるべく、ますます、前向きに取り組んでいきます。

・・・というように今回はちょっと宣伝過剰な文章を綴ってみました。

今、姉川河口辺りには、落ちアユを狙って、サギが群れをなして、川面や付近の木の上にいます。カメラを持った人たちが、姉川大橋の上からシャッターチャンスをこちらも狙っています。

選ぶのは場所か、獲物か、どちらにしてもこんなに数が多くては、競争が激しいことでしょう。

琵琶湖に目を向けると、野生のコスモス?の間に竹生島が浮かんで見えました。どちらにもピントを合わせる選択。

今は、ライブやコンサートは最もコロナの影響を受けています。私が一番行ってみたいのが、ダイアナ・クラールのコンサートです。5年前に発売されたアルバム「ウォールフラワー」はポピュラーな曲を見事にアレンジして何度聞いても飽きません。特に最初の曲「夢のカリフォルニア」と2曲目のピアノ弾き語り「デスペラード」は本当に素晴らしい。

LPレコードとCDは音質的に甲乙つけがたく、どちらかを選べなかったので両方買ってしまいました。

社長

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP