バリアフリーリフォーム 階段

手摺の取り付け

廻り階段 手すりを取り付ける事で安心して昇降できます。

イメージ

階段の手摺は下地のある位置に直接取り付けるのが難しいケースがあり、そのような時は補強材を取り付けます。

イメージ

壁面に取り付け出来ない場合は、スタンド式にする方法もあります。

イメージ

急勾配な階段で上がる時用と降りる時用の手すりを取り付け。

Before
イメージ
After
イメージ

床材の変更

滑り止めを取り付けることで、転落防止に大きく役立ちます。
イメージ

階段昇降機

2階へ上がらないといけない正当な理由がある場合、階段昇降機の設置が可能です。

Before

イメージ

レールを設置して移動するため、階段の寸法や形状により設置条件があります。

After

イメージ
イメージ

安全かつ便利に利用できるように、様々な機能がついています。

イメージ
イメージ