家づくり日記

雨楽な家「高月モデル」

雨楽な家の高月モデル
外壁の施工も完了☆
防火性の優れた窯業系のサイディング貼り仕上げです。
【これからの日本の家】のイメージに、
焼板のような風合いのデザインのものを選びました。
なかなか存在感がありいい仕上がりです☆
CIMG1493






















大屋根では瓦屋さんの仕事が進んでいます。
もちろん瓦は三州の本いぶし瓦
昔から使いつづけられてきた日本の瓦、
瓦の寿命はこれまでの歴史が語っています。
CIMG1526















内装も真壁づくりで、天井も勾配に仕上げます。
室内の空間を最大限に利用し、
ロフトスペースもありますよっ☆
CIMG1458














内装仕上げには大壁の仕上げと違い手間暇かかりますが、
それだけ大工さんの腕が光ます。
CIMG1573