家づくり日記

巣立ちを待って

CIMG1577
















基礎工事の途中からツバメの巣造りが始まり約2ヶ月あまり。

無事、ツバメが巣立ってくれました☆

卵がなかなか孵らず工事中の騒音でダメなのかなぁ

と思った時もありましたが

3羽共、元気にエサも食べて大空へ旅立ちました☆
CIMG1507















新しく出来る天井の下地のその上に巣がありました。
CIMG1505



















大工さんもやさしく気長に、
出来るところから工事を進めてくれて
最後に巣のあった天井を仕上げてもらいました。
CIMG1593




















フルリノベーション中の「唐川の家」ですが、
以前から毎年、何組ものツバメ夫婦が巣造りをしてきました。

↓この写真は昨年のものです。
CIMG3720



















たくさんのツバメの巣の跡。
よっぽど住み心地がいいんやろな~

でも・・・今回の計画ではこの住み心地のよい
ササラ桁(ケタ)が隠れてしまう天井を造ります。
CIMG3712



















施主さんも天井を仕上げても

「なんとかツバメが帰ってくる場所を造ってあげたい」

  との願いでこのように天井を仕上げることになりました↓
CIMG1940



















天井の黒い部分を一段上げています。(約22cm)
以前のササラ桁の梁せいより少し高めに設定しました。

成功か否か・・・
CIMG1965



















天井を仕上げて約10日後、



なんと!
CIMG1954



















巣を作ってくれましたっ☆     泣けます・・・

施主さんも ホッとしておられた様子。 良かったです☆

これでまた、
ツバメ達にも代々つないでいける家を造る場所が出来ました。
CIMG1964



















現場は足場も撤去し外装の最終仕上げの工程です。
CIMG1644



















   ↓たぶん巣立った雛。
                     来年も帰ってきてや~
CIMG1582