家づくり日記

高性能樹脂窓

APW330

アルミ製窓ではなく樹脂製窓
IMG_3025



















以前ご紹介した画像ですが↓↓↓
一番左が  アルミだけで作った窓
   中が  アルミ+樹脂で作った窓
   右が  樹脂だけで作った窓

写真左側が外部側で白い固形のものはドライアイス。
外部からの冷気が室内側のどこまで影響があるのか?
という実験

それをサーモグラフィー化画像にしたのが右の写真
0205 (1)FLIR (68)










一目瞭然、アルミで作った窓だけは室内側まで冷気がとどき
結露が必ず起こります・・・
樹脂窓は断熱性能をさらに高めそれを(結露)を防げます。

R+house ではその窓を標準搭載
IMG_3038



















IMG_3035



















IMG_3055



































高性能窓にし断熱性能を向上。

冷暖房費の削減だけではなく窓面に結露しないということは、
それを支える躯体(構造体の木部)への
壁体内部結露による水分での腐食を防ぎます。

ということは
家が長持ちするというわけです。


漏水が心配なバルコニーの防水部分との取り合いの処理も確実に。
IMG_3032



















IMG_3046




















高性能の窓なので、こんなに大きな窓面を造っても
冬場の スースー 窓の近く寒いぃぃ・・・の心配もない

くどいですが、もちろん結露もない。
IMG_3049



















そしてとっておきなのが↓↓↓
今回のアトリエ建築家のデザインに欠かせない
木製のスエドア

かわいらしくっても もちろん高性能ドアです!
IMG_3066