家づくり日記

リノベーション

伝統木造在来工法のリノベーション

「唐川の家K」着工しました。

伝統木造在来工法いわゆる【田の字型】間取りの住宅です。
1105 (6)

















1階、2階共に全面改修し耐震性能の向上+断熱性能の向上と、

これからの暮らしに繋ぎます。
1105 (8)



























【田の字の家】

1階は田の字特有の北側の陽の当たらない場所に位置する

居間やダイニング(台所)をいかに明るく機能的に出来るか・・・

二間続きの和室を残し間取りを組み立てます。

2階は窓はあるのに風が通らない間取りを改善。


そして、冬  あたたかく  あたたかく

     夏  すずしく すずしく

無断熱の建物に Q値2.0レベル の断熱処理も施します。


現状の居間からダイニングの写真です↓
1105 (10)




























完成イメージはこちら↓

火のある、家じゅう暖かな暮らし。

年をまたいで4月末頃の完成予定です
001