家づくり日記

クリスマスまでには

 

余呉町、国安の家

 

先日外部足場が取り払われました☆

 

 

 

余呉町は雪深い地域、タルキを大きくし軒の出を

 

深くし、落雪が外壁に影響を与えにくい様にしています。

 

深い軒が16坪とは思えないほど建物も大きく感じさせています。

 

 

クリスマスのお引き渡しに向けて

 

内装も大工さんの造作が完了し、

 

担当の今村君は木工所さんと造作家具の打ち合わせ中。

 

 

 

LDKは屋根なりの勾配天井でロフトまで繋がる空間構成で、

 

建具屋さんも気持ちイイなぁ~ とのご様子。

 

 

年末年始からは あったかい 新しい暮らしが始まります☆