家づくり日記

外観がお目見え

「鳥羽上町の家」いよいよ足場がはずされ

 

建主さん待望の焼杉板。外観がお目見えしました☆

 

 

さすが、焼杉板は里山の緑ともよく似合います☆

 

 

玄関ポーチにはあると便利な外部収納。

 

屋根付きで雨の日にも便利ですね~

 

のどかな里山に囲まれた敷地でBBQなどのんびり

 

暮らしが愉しめるようにとのご要望でしたので、

 

西側接道の東西に長い敷地の奥のほう(東のほう)へ

 

平屋を設け、和室からつながるウッドデッキを造ります☆

 

 

道路からも2階建て部分が目隠しとなり、更に南側に塀も設けるので

 

ほんとに、人目を気にすることなくくつろげそうです!

 

大工さんから「梁からブランコ付けとき」と楽しい提案もっ!

 

              いい敷地でうらやましい・・・

 

そして内装のほうは大工さんの造作もいよいよ追詰で、

 

家具屋さん顔負けの腕前でキッチンのカウンターを造作

 

 

 

ほんとうに綺麗に仕上げてくれます。

 

 

建主さんとの内装仕上げの打ち合わせも完了し

 

現場は仕上げの工程へと進んでいきます☆