さくさく日記

高いところ怖いですが

 

笠原です。

 

薪ストーブの煙突掃除が完了し光輝く煙突。

 

自分でやると、なんでも良く感じてしまいます!

 

リノベ完成時より美くしい気がします☆

 

 

煙突掃除は本当はシーズンオフになって、

 

4月~梅雨前までに終わらせるのがセオリーなんですが、

 

(煤が湿気で固まってしまう+ストーブ本体が錆びたりするので)

 

全然間に合わずようやく手を付けることが出来ました。

 

 

田舎の家の大屋根は本当に高い・・・しかも我が家は地盛りがしてあり

 

目の高さでは約11.0ⅿ

 

安全対策を施し

 

笑顔を出す余裕もなく掃除は無事完了。

 

 

ブラシのメーカーの写真だとこんな具合で絵になってますね↓

 

(憧れの写真でした…)

 

そして、内部の本体ですが、

 

本体天板に湯沸しの水跡が錆びてしまったので、

 

ワイヤーブラシで錆取り+研磨

 

 

養生を施し、耐熱スプレーで再塗装

 

 

こちらも蘇りました☆

 

薪ストーブライフは手間暇かかりますが、

 

やってるとやっぱり愉しいですね~