朝日町の家M
曳山まちなか暮らし

コンセプト

曳山祭りのある長浜街中暮らし、伝統ある街道に馴染む佇まいと、街中特有の狭小敷地で小さくとも大きく伸び伸びと暮らせるよう計画が始まりました。
〈施工面積33.8坪〉

外 観

濃色に仕上げたレッドウッドの外壁材は塗料を調合して絶妙な色合いに。

シンプルなフォルムにも杢の奥ゆかしさを感じさせ和の佇まいに仕上がりました。

そして、出格子がより街中に建物を馴染ませてくれます。

内 観

白にこだわった内装は桧や杉などの木材に淡い白塗りを施し木を強調しすぎない仕上りに、でも本物の木を使うことによってぬくもりを感じさせる空間に。

天井まで届く建具や、ガラス入りの建具を使用し狭小地に建つ住宅とは思えない広がりを感じさせています。