国安の家
しあわせな冬を暮らす

コンセプト

「国安の家」は余呉町国安、雪国の冬の暮らしを暖かく過ごしたい。

豪雪地域の除雪のストレスを少しでも楽にしたいと、隠居建替えの計画が始まりました。

 

外 観

外観は北東面と南西面とで全く異なった印象の外観。

屋根からの落雪方向を敷地の状況から南面と西面にしたいとのご要望からこの印象的な外観が生まれました。

棟の高くなる北東の角にはロフトも配置。

屋根、壁共にガスバリウム鋼板仕上げ。

内 観

4.0間×4.0間からなる建物には隠居とはいえ、もちろんLDK+水廻り一式+寝室が配置されています。

棟の高くなる部分にはご子女の帰省時に寝泊まりできるスペース8帖のロフト。

内観はおもに杉材を使用し、床にはナラのフローリング。

床下エアコンも搭載で、雪国の冬の暮らしを家じゅう快適なものとしています。

夏には過ごしやすい環境の余呉、ウッドデッキからどこまでも目の届く風景を愉しめます。