地蔵町の家
外をかくす外とつながる

 

コンセプト

地蔵町の家の立地は北側接道で南側には管材屋さん。
せっかく開けた南側に配管用の塩ビパイプ4.0mものがズラリと建ち並びます…。
「これを気にすることなく開放的に暮らしたい」が建て主さんのご要望でした。

《施工面積:47.2坪 工期:5.5ヵ月 長期優良住宅:耐震等級3》

外 観

フェミニンなカフェブラウン色の外壁と玄関部分に左官壁、カーポートから雨にあたることなく玄関にアプローチが可能です。
四季折々のリースが木製の玄関ドアに良く似合います。

内 観

吹抜けから差し込む気持ちいあかり。
明るい光が吹抜けからリビングダイニングに降り注ぎ、珪藻土塗りの天井と壁に投影されることによって柔らかな空間が広がります。
広々としたLDKは25畳、和室ともつながれば30畳となります。
南側の悪条件を気にすることなく自然素材で仕上げられた空間は本当にここちよい。
また、無垢材のフローリングや天井がより空間に暖かな彩を添えます。