唐川の家N
七郷の風景を感じながら

 

コンセプト

集落はずれの立地は景色もよく近くにある小学校も伊吹山も望めます。
小学校は田園風景を越えても家族を近に感じられる暮らし、若世帯が実家に戻られ新たな暮らしが始まります。

《施工面積:40.7坪 工期:6.0カ月 ZEH住宅》

 

外 観

ガルバリウム鋼板+おもやに合わせたベニガラに近い色合いを木装部分に塗布し、うまく呼応しています。
太陽光パネルも6.0kw搭載し、ゼロエネルギー住宅。
3方向に見晴らしのいい景色が広がり四季折々の移り変わりが愉しめます。

 

内 観

北にある玄関から南のリビングへと立地を生かした風の通りが出来るよう窓を配置し、建具の上部も開放しています。
そして、視線の抜けも造りだすことが出来、奥行き感も演出しています。
天井は栂、床はナラ材仕上げ、リビングには、大きな窓辺、太陽の恩恵と風景と風を取込みます。
春から秋にかけては気持ちの良い風が家じゅうに流れる立地キッチンでの炊事にも見晴らしが最高です。
小学校に通われるお子さんの声が届いてきそうですねっ☆